社会人になってからの勉強って超価値が高い理由とは?

こんにちは、ケントです。

 

僕は社会人になってから勉強したことで収入が増えました。

 

それも5万円とか10万円とかではないです。

 

10倍とか100倍増えました。笑

 

これが社会人になってからの勉強の威力です。

 

僕は公務員(消防士)として5年間勤務していました。

そのほとんどの時間副業を行なっていました。

 

今日は副業で本業の何倍も収入を増やした僕が

社会人になって勉強するメリットについて話していきます。

 

と、話す前に僕が単純に能力が高いから可能だった

とか思う人がいるので先に言っときますが、

僕はポンコツでした。

ビジネス的な知識やスキルもまたセンスや才能もないです。

社会人になってからの勉強は価値が高い

社会人になってからの勉強は本当に価値があります。

 

というのも、社会人になるまでの勉強は収入に直結することではありません。

 

義務教育や大学教育は受けますが、

それが収入に影響するか不明なのでモチベーションを上げることが難しいです。

 

というか僕は、完全にこれやって将来なんの役に立つのかな?

と思っていたので余計に勉強に力を入れることができませんでした。

 

そんなことを思っていた幼きケント少年の学力は全然向上しませんでした。

 

そんな僕でしたが、社会人になってからの勉強できるようになりました。

 

というのも社会人の勉強は収入に直結するからです。

 

これは自営業の人の会社員の人の総じてです。

 

会社員であれば、資格を取得することで給料が上がったりします。

 

自営業の場合、スキルを1つ身につけることで収入が何倍にもなることがあります。

 

実際僕自身マーケティングのスキルを身につけて収入が10倍以上になりました。

 

これが社会人になってからの勉強の効果です。

 

もちろん学ぶものにもよりますが、学んだスキルが収入に影響を与えることが多いです。

 

僕が実際に身につけたスキルを紹介していきます。

マーケティングスキル

まず一番大きなスキルはマーケティングスキルです。

 

マーケティングとはモノが売れる導線を作ることです。

 

この商品をお客さんの手にどうやって届けるのか?

 

これの勉強をしたことで収入が一気に増えました。

 

そしてこのスキルは超応用が利きます。

 

自分の商品だけでなく人の商品を販売するときにもとても役に立ちます。

 

その理由は商品の売れる流れは同じなので、別の商品の場合を考えればいいだけです。

 

ですので、1つできるとあとは何でもできるようになります。

 

ダイエットサプリメントを販売しても良いですし、

ダイエット器具を販売しても良いですし、

パーソナルトレーニングを販売しても、

モテコンサルを販売しても良いです。

 

得るものは何でも良いです。

 

だからこのスキルはとても便利です。

 

1つ商品やビジネスモデルを見ることで

「あ〜もう少しこうした方が売れるな!」とわかってしまいます。

 

この感覚を磨くことがとても重要です。

 

そしてこのスキルさえあれば一生食いっぱぐれることはないです。

 

それぐらい便利なスキルです。

情報発信スキル

僕はネットで情報発信をすることで収益を増やすことができました。

 

というよりもネットで情報発信をしていなければ今はないです。

 

今から振り返ると情報発信できるようななっていて本当に良かったです。

 

僕の収益の根幹です。

 

今からはネットを使えないと滅びる時代がきます。

 

これは大げさではないです。

 

インターネット広告市場が1兆7500億円市場になっています。

 

これは地上波テレビ広告を抜く勢いです。

 

チョ城はテレビ広告市場が1兆8500億円市場です。

 

かなり迫っています。

というか抜くことも時間の問題です。

 

つまり何が言いたいかというとそれだけネット広告市場が大きくなり影響力が増えています。

 

これを言い換えればネットをしていない企業は淘汰されていくということです。

 

だから僕は全員情報を発信していくべきと思っています。

ライティングスキル

僕は小学校の頃から国語が苦手で圧倒的な苦手意識の持ち主でした。

 

小学校のテストではずっと国語が足を引っ張っていました。

 

塾に通っていた時も学年で最下位でみんなの晒し者(さらしもの)にされていました。

この時は本当に辛かったです。

 

元々苦手なことと、この塾での経験によって文章に対する恐怖心が芽生えていました。

 

もう文章を読むこともしんどいのです。

 

そんな僕は文書を書くことは大の苦手でした。

 

読むのも嫌なのに書けないよ!という感じです。

 

そんな苦手意識満載の僕が今ではこうやって文章を書いています。

 

こうなることはネットビジネスを始めるまでは想像もしていませんでした。

 

ですが文章を書けるようになっています。

 

文章をかけるようになった結果、自分の選択肢が広がりました。

 

選択肢が広がると可能性も広がりました。

 

文章書けるだけだろ?

 

と思われる人も多いですが、文章力って本当に重要です。

 

文章が書けるだけで収入が1桁あげることなんてザラにあります。

 

僕の知っている主婦の方は1記事3000円で作成依頼を受けており30日で9万円を稼いでいる人がいます。

 

主婦の方が在宅で月に9万円稼げるようになっています。

 

自宅から出れない人からすればとても良い稼ぎ方ですよね。

 

さらに自分でマーケティングができるようになれば、

ブログ作成して月収100万円以上稼いでいる人もいます。

 

ブロガーの方では月収100万円の人も多いです。

 

たかがライティングですが、人は文章は舐めれません。

 

文章は人の心が動きます。

 

その例で手紙が一番わかりやすいです。

 

人は手紙を読んで感動します。

 

たかが文章ですが、文章で人は泣きます。

 

結婚式の花嫁の手紙や、

親友からの手紙で感動して泣きます。

 

僕はこの光景を何度も目にしてきました。

 

さらには自分自身も手紙で泣いた経験があります。

 

僕は手紙には凄まじい力があると思っています。

 

人を感動させれる力が文章にはあります。

 

この力を身につければかなり強くなります。

 

僕は自分で文章を書くようになってわかったことがあります。

 

綺麗な文章を書かなくても良いということです。

 

人を喜ばせたり感動させたりするためには綺麗な文章ではなくても伝われば良いです。

 

綺麗な文章を書こうと思うから文章すらかけないということになります。

 

文章を書き始めた僕が完全にこの状態でした。

 

良い文章を。綺麗な文章を。

と思って全く進みませんでした。

 

完全に頭でっかちになっていて進まないという一番ダメなパターンに陥っていました。

0か100かという極論状態です。

 

ですが、完璧ではなく自分のスタイルで行こうと思ってから楽になりました。

 

自分なりの表現で読んでくれた方に伝わるようにを心がけました。

 

その結果、記事を作成できるようになりました。

というのも完璧でなくて良いのでとりあえず書いてみよう!

となりました。

 

記事ができていくと、読んでくれる人が出てきて

文章で商品が売れるようになりました。

 

文章力に苦手意識を持っていた僕は衝撃でした。

 

売れちまった…と。

 

その時、自分のやっていたことが間違っていなかったと実感することができました。

 

マーケティングをきちんと行なって、人に伝わる文章を書けば商品は売れると体験することができました。

これが成功体験というやつです。

 

自分ができないと思っていたことができるようになるということは本当に嬉しかったです。

 

そしてネットで文章でモノが売れるとなると可能性が大きくなりました。

 

文章にネットのレバレッジを利かせることができます。

 

この成功体験後、僕は色々な商品の販売を行いました。

 

1商品100万円以上販売することも普通になっています。

 

元々できないと思っていた僕はライティングに自信がありませんでした。

 

ですが、商品が売れるようになり自信がつきました。

 

そしたらモチベーションも上がり作業も進んでいきました。

 

まさか僕が文章を書くようになるなんてネットビジネスを始める前の僕は想像もしていませんでした。

社会人になってからの勉強は収入直結する

このように社会人になってからの勉強はスキルアップに直接的に繋がることで収益になりやすいです。

 

特に僕のようにネットビジネスを勉強すればネットによってレバレッジを効かすことができるので収益の増加が見込めやすいです。

 

そしてこれから勉強しようと思われている方は、これから来そうな分野を勉強するべきです。

 

と、当然のことを言っていますね…

 

というのも僕はネットビジネスを推奨しています。

 

ネット業界はまだまだこれから伸びてきますし、

ネット上に資産を構築することで自動的に収益を売ることができるようになります。

 

これはかなり便利なものです。

 

放置していても収益が入ってきます。

 

そして自分は別の仕事をすることが可能になります。

参考リンク

僕は消防士をしながら、

副業で月収200万円の

自動収入を作ることが出来ました。

 

自動収入って超絶怪しいですが、

コツコツ積み上げただけです。

 

僕は頭も良くないですし、

センスがあったわけでもなく、

人脈があったわけでもありません。

 

ネット上に仕組みを作ったので可能になりました。

 

センスがなくても副業でも関係なく勉強さえすれば、収入は増やすことが出来ると実感しました。

ケントが副業を始めたきっかけ

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記の画像をクリックすると消防士が副業で月収200万円稼いだ歩みが見れます

以上が、社会人になってからの勉強って超価値が高い理由とは?についてでした。