僕が副業でビジネスを始めた理由は、単純なことだった.…

初めまして、ケントです。

 

僕のことを知らない方ばかりと思いますので、簡単に自己紹介させていただきます。

 

僕は今、会社を経営しています。会社の事業は、インターネットを使ったビジネスを主とし、ネットビジネスだけでも月間200万円以上の収益はあげています。

 

僕のことを簡単に紹介していきます。

  • 月収1500万円をあげたことがある
  • ネットビジネスだけで月収200万円はある
  • インターネットを活用して自動化している
  • 知識ゼロ、経験ゼロから始め、自力で収益を出せる力が身につきビジネスの応用している
  • 資金も才能もなくてもビジネスで稼げるようになる
  • 勉強嫌いだったが、今は勉強が楽しくなった
  • 月間100万円以上知識に投資している
  • 読書が楽しくなって風呂での読書が日課
  • 知らないことを知っていくことが楽しい
  • パソコン1台で場所を選ばず仕事が出来る
  • 何千億のビジネスをしている人と出会い自分の知らない世界を知る
  • 自力が付けば人脈は勝手に広がることを知る
  • 無気力で目標もなかったが、やりたいことが次々と見つかった
  • 売る力が付けば結局何でも売れることを知る
  • お金を気にしなくてもよくなった
  • 自動化しているのでサボっても収益はあがってしまう

今ではこれは僕の当たり前です。ですが、なかなか信じれませんよね?当時の僕も理解できていませんでした。

 

  • 「自動収益」

消防士時代の僕もこのネットの文言に「絶対嘘だ!これは詐欺だ!騙されるもんか!」という感情を抱いていました。中には詐欺もありますが、自動収益を作ることは可能です。

 

今の僕からすれば「自動収益」は当然ですが、ネットビジネスの本質、原理原則や仕組みについて知らない時は嘘だと思っていました。

 

しかし、今では自動収益は当たり前です。稼ぐ仕組みさえ分かってしまえば簡単です。今のネットビジネスをしている人のほとんどは、ネットビジネスの仕組みを理解していません。

 

僕はネットビジネス後発組です。それにも関わらず稼ぐことができています。要は知っているか知らないかだけです。

 

よく、「今からネットビジネスをしても稼げない」と言われる方が多いですが、正確には今からはネットビビネスをしなければ稼げない時代になります。ここがかなり重要です。

 

 

結論的には、インターネットを使って稼ぐ方法を知らない人が多いこと、インターネットビジネスをやっっている人でも、本質ではないことばかりをやっている人ばかりなので一瞬で抜くことが可能です。

 

故に、僕が簡単に稼げてしまっています。こう書くと難しいことと思われがちですが、僕は知識や才能があったかというと、そんなのは全然なく、本質を知るまでは失敗の連続でした。

 

物販を始めた時、まずインターネットを駆使してAmazonで商品を販売しました。少し売れ出して調子に乗り、1つの商品で-300万円を食らいました。消防士で-300万円って本当に厳しいんです!

 

消防士は給料が多いとか思われがちですが、その当時の僕の給料は手取りで17万円です。世間の人は「公務員」「消防士」というだけで少し裕福な扱いをしてきますが、現実は全然違います。貯金も少くない僕は本当に死にそうでした。

 

貯金のない理由は、ビジネスを始める半年前に株式投資で200万円損をしたからです。株式投資で200万円損をしたときは絶望感が半端じゃなかったです。人生で初めて大きな損失を食らい、放心状態になりました。

 

僕は今まで、物販(転売)と株式投資で500万円以上損をしてきています。厳密に言うともっと多いのですが、振り返ると心が痛いのでこのぐらいにしておきます。メルマガではもっと詳しく話しています。)

 

こんな人間が才能なんてあるわけがありません。自分で「俺、どんだけセンス無いねん…」って思いまくっていました。

 

正直転売の300万円マイナスを食らったときは、クレジットカードで仕入れをしていたのでカード支払いが出来なくなって、「マジでどうしよう…」となっていました。

 

借金は最大500万円までなっており、到底公務員の収入だけでは返済できません。(実際、借金は1000万円を超えていました)本当に身の振り方を考えないといけない…と、かなり追い込まれていました。

 

副業でやっているので、本業だけの人よりも圧倒的に労働しているにも関わらず、何もしていない人よりも貧乏で、ただただ疲労がたまりお金が無くなっていく…必死に努力してチャレンジした結果が赤字は最悪です。

 

食費も削り、洋服なんて買うここともなくなり、旅行なんてもってのほかです。そんな娯楽のことなんか考えている暇もなく、ずっと返済のことばかり頭にあります。転売でしくじってからは、しんどすぎました。

 

こんなビジネスセンスのかけらもない僕でもインターネットビジネスは本質を理解することで、稼ぐことが出来ました。

 

25歳の時から副業でインターネットを使った物販(転売)を始めました。上記の通り、300万円の損失も出しましたが、転売の必勝法が分かり、男性用化粧品を売って売って売りまくり、月収50万円を得れるようになり復活しました。

 

サラっと言いましたが、男性用化粧品ってところが面白いところです。これについてはまた違うところで話します。(男性用化粧品で月収50万円稼いだ話はこちらから読むことができます。)

 

そこからアフィリエイト、自分の教材販売やコンサルを行い、物販やアフィリエイト、コンサルなど合わせれば副業でも月収300万円は達成できるようになりました。

 

それからメディアを増やし収入の柱を増やしていきました。今ではネットで自動で上がる収益だけでも200万円は収益が出ています。コンサルや自動以外の収益を合わせるともっと多いですが、現時点で自動で収益があがる金額は200万円~750万円です。

 

これからは、自動収益の収益の増加とオフラインのビジネスを展開していこうと考えています。

 

 

僕のビジネスの歩みを簡単に書きましたが、いかがだったでしょうか?

「センスねぇ~」「雑魚だなぁ~」なんて思った方も多いのではないでしょうか?

 

今振替えっても恥ずかしいぐらい雑魚でした。笑

しかし、単純に何もわかっていなかっただけなんだけでした。

 

僕はお金の稼ぎ方を知らなかったので回り道をし過ぎました。時間もお金も精神も無駄遣いしまくりました。偽の情報に踊らされ本質が見えていませんでした。

 

このブログを読んでくださっている読者の方は、僕のようなことが無いようにこのブログを通して本当の意味で豊かになっていいただきたいです。僕の思考法や時間の使い方、本当の意味で精神的に豊かになれる方法など書いていきますので興味のある記事からどんどん読み進めて下さい。

 

このブログは全て僕の経験を通して書いていきます。そうすることで、読み進めるにあたって内容を理解しやすくなります。ですので、僕の幼少期からの経験を書いていこうと思います。

 

ーーーーーーーーケントの物語ーーーーーーーー

 

周りに劣っている自分

 

僕は今でこそ自分で稼ぐことが出来るようになって自信が付きましたが、これまでたくさんの失敗をしてきました。僕は、大学生の時現役での就職を目指し、公務員試験に挑戦しました。結果は惨敗でした。

 

2年間公務員の勉強をしたのですが、全部最終面接でダメでした。かなりショックで、何も考えれなくなり、放心状態になっていました。

 

今までの努力が通じなかった悔しさと、これからの将来どうしていこうか、という不安で心が押しつぶされそうになっていました。

 

そんな中、親が追い打ちをかけてきました。僕の親は世間体を異常に気にする人で、常に周りの人たちと比べられて生活してきました。

 

親のプレッシャーが大きく、本来公務員試験は1年の学習期間ですが、僕は公務員試験の勉強を2年間しました。僕の親からすれば就職浪人なんてもってのほかです。

 

言ってしまえばニートになるので、世間体を異常に気にする僕の親はひどく嫌います。「とりあえずどこか就職しなさい!」とか「働きながら勉強してまた公務員を目指しなさい!」とか…そんな言葉ばかりかけてきました。当時の僕からすれば、うざくてうざくてたまらなかったです。

 

僕は、一応2年間も勉強したので、警察・消防レベルの筆記試験は試験はパスできるレベルでした。ただ面接が上手くいかず、筆記で受かっていた3つの市町村は全て落ちました。

 

もう少しで合格できるのに…と思っている僕に、「勉強しなさい!」って声をかけてくる親がとても腹立たしかったです。

 

「もうちょっとで受かったんだよ!」って何回も言いたかったです。「しかも落ちたのは筆記じゃねぇーよ!」って言いたかった…

 

ただ、結果が伴っていない僕は親に言い返すこともできず、悔しさだけを噛み締めていました。

 

そんな葛藤をしていると、胃の調子も悪くなり、精神的に辛くなり白髪も増えました。「精神的にも辛いのに体調も悪くなんのかよ…」踏んだり蹴ったりでした。

 

そんな葛藤をしながら半年間、就職浪人に耐え、僕は消防士になりました。

 

就職浪人の時はかなりしんどかったですが、なんとか乗り越えることができました。現役の時に予備校にも行っていたので、浪人になってからは、更に予備校費を出せるわけもなく、というか、そんな蓄えも無く、親にもお願いできる訳でもなく、自宅で1人寂しい浪人生活に入りました。

 

孤独過ぎておかしくなりそうでした。

 

周りの同級生は就職し、新生活を送っていることをSNSを通してわかってしまいます。俺は周りから遅れてんのか…と思い、何度も辛くなっていました。

 

周りとの比較によって、劣等感が爆発しどんどん体調は悪化しました。

 

親からは、スーパーで同級生の親に会い、同級生が就職し順調なことを聞かされ、頭がおかしくなりそうになりました。俺だけ同級生から後れを取ってんのか…ってやるせない気持ちになって気持ちが沈んで….

 

そんな生活も半年で終わらせることができ、晴れて消防士になることができました。今から考えると、ただただポイントを分かっていなかっただけでした。

 

筆記試験も体力も面接もポイントがあり、それさえ押さえていれば、警察・消防は難しくないです。受かるポイントはとても簡単で重要なことでした。その簡単で重要なことを、消防に先に入った同級生が僕に教えてくれました。

 

僕は本当かもわからない情報を信じて試験に挑みました。もう何を信じて良いかわからなくなり藁にもすがる思いでした。

 

その結果が合格でした。本当なのか…予備校で習ったノウハウと全然違う方法で受かってしまった。でもこれが現実なのか…

 

今思うと、予備校の知識だけでは厳しいです。理由は全員同じなので差が出ないからです。僕は現役生の時は知らないから落ちました。半年間辛い思いをしました。知っていれば現役の時に合格も全然あり得ました。知らないということはどれほど愚かか…ということを公務員試験を通して学びました。

 

更に、ビジネスを始めて知らないことが愚かなことだと痛烈に感じるようになりました。

 

1つのことを知っているだけで利益が何十万、何百万って変わる世界です。「僕、知らないから仕方ないじゃないか!」って発言はバカか!って感じです!僕は今までずっと知らないから仕方ない。稼いでる人はずるい!と根拠のないことを思っていました。単に羨ましくて、知らない自分を正当化していただけでした。

 

その当時の自分を振り返ると、知らないことは当然で仕方ないとしても、そんな無知な自分がプライドが発動して知らないことは当然と自分を正当化していました。本当にクソでした。知らない自分がダメにも関わらず自分を正当化していました。知らないことを認めれない自分が今でも恥ずかしく思います。

 

自分を正当化することで情報を知る機会や成長は止まってしまいます。しかし、当時の僕は聞く耳すら持っていませんでした。知らないことが嫌だ、というよりもどこか人より劣っていると感じがして、怖がっていました。

 

自分の知らないことと向き合えていませんでした。この時点で成長なんてできませんよね。今では、知らない自分クソだな…知っている人から学んで誰よりも知ってやろう!と思うようになりました。

 

理由はシンプルで、知らないことを何でも知りたいという知的好奇心に素直になったこと、知っているだけで利益の桁が変わることを知ってしまったからです。

 

僕の場合、100万円稼ぎたいと思っていたのですが、1500万円稼げました。こんなことが当たり前に起こります。だから僕は色々な知識と経験に投資しています。具体的には教材、塾、コンサルなどに毎月100万円以上の自己投資をし続けています。

 

本質と原理原則を理解できてから、新しく入った塾の先生から習って、翌月には先生を超える月収が出たりなんてことも当たり前に起こってきます。僕はその時得た知識を自分のノウハウに応用することで一気に収益化します。

 

そりゃ僕の方が色々なこと学んでいるので収益が増えることは当然です。情報1つ、知識1つ、ノウハウ1つでこんなことが起こってしまいます。世の中知っているか知らないかだけと痛感しました。(情報の価値は半端ねぇ!はこちらから読むことができます。)

 

話を戻しますが、公務員採用試験に合格した僕に待ち受けていたのが、消防学校の拷問生活でした。正直辛過ぎました。もう二度と戻りたくはありません!笑

 

辛いだけじゃない消防学校生活

 

僕は学生時代ずっと空手をやっており、辛い経験はかなりしてきたつもりでしたが、消防学校が今までで1番辛かったです。

 

集団生活と連帯責任。

 

今までクラブ活動でも当たり前でしたが、今までとは比べ物にならない、命がかかった状態での団体行動。1人が危なくなれば全員の命が危険にさらされるので、徹底した連帯責任を取らされました。

 

自分のミスで全員が腕立て伏せ500回のペナルティになった時は心が引き裂かれそうな気持ちになります。「マジかよ…」「みんなごめん…」これほど辛いことがあるなんて…体力的にも精神的にも本当に追い込まれました。

 

そんな生活でしたが仲間がいたのでなんとか乗り越えることができました。

 

同じ厳しい訓練で汗を流し、

同じ釜の飯を食い、

同じ風呂に芋洗いのように入り、

同じ部屋で眠り、

また朝から大声を出してランニング、

 

 

その中での団結力や一体感は今まで感じれるものではありませんでした。学生時代の部活とは全然違うものでした。

 

 

卒業式ではほぼ全員号泣しました。

嬉しさ、達成感、名残惜しさ、

色んな感情が出てきて、言葉にできず泣きまくりました。

 

卒業やお別れって、なんであんなに寂しくなるんでしょうね…今までの学生生活と比べ物にならないくらい泣きました。それだけ濃い時間を過ごしたんだと自分では思っています。

 

そこから消防士として5年間勤務に就きました。

 

職場での訓練はしんどかったですが、人間関係も良好に出来たので、楽しく働くことができました。火災現場や救急現場にも多数出動し、自分の任務を果たせた時は達成感もありました。

 

そんな僕も退職する決断をすることになります。退職する決定的な理由はあるのですが、それについては、メルマガにてお話しさせていただきます。(無料のメルマガはこちらから登録できます。)

 

ビジネスとの出会い

 

そして僕がビジネスと出会ったのは、25歳の時でした。姉の名義で転売を始めました。その過程では何をやって良いかわからなかったので、成功している人から学びまくりました。色々な手法を取り入れ月収50万円達成しました。副業で月収50万円は達成感もありました。

 

途中騙されて300万円の赤字を出したりもしましたが、継続することで収益も安定することごできました。月収50万円で結構納得していた僕でしたが、上には上がおり月に2000万円売り上げる化け物に出会い、「キャッシュポイントを増やせ!」と言われました。

 

当時の僕は、キャッシュポイント??って感じで訳がわかっていませんでした。その化け物は副業で月商2000万をやっており、アフィリエイトとコンサルで1000万円稼いでいると…当時の僕からは異次元なレベルでした。

 

ただこの人みたいになりたい!その一心で色んなことに挑戦しました。それからインターネットと利用してアフィリエイトやサイト運営を行いました。2週間でアフィリエイト報酬が170万円稼いだりもできました。

 

そうしていたら今度は、「ネット上に仕組みを作ったので何もしなくても月収500万円は絶対に切らない」って23歳が現れ、どうなってるんだ!ってなりました。上には上がいるんだと思い知らされまくりました。

 

23歳でセミリタイヤ。「もうお金がなくなることはありません、何もしなくても利益の出る仕組みを作りました。」って言われて時は、本当に意味がわかりませんでした。

 

でも、今は彼の言っていたことがわかるようになりましたし、僕も仕組みを作って不労所得を増やしています。そんな人と関わっていると自分の基準もどんどん上がって楽しくなってきています。普通に消防士していたらまず関わらない人です。そんな人とビジネスを通して関われ、自分の価値観を広げれている今は毎日が充実しています。

 

凄い人と最近出会っていますが、僕は全然凄くなくて、先ほど失敗した話をしましたが、それ以外にも色々しくじっています。

 

株で何百万単位で負けたり、資金繰りが厳しくなり自転車操業になってカードローンに手を出したりと色々しくじっています。笑

 

そんな僕でもネットビジネスで会社設立できるようになりました。正しい知識さえつければ誰でも出来るんだと実感できました。

 

自分以外にも僕は、健康管理士の人にコンサルしたり、釣り具メーカーにコンサルしたり、他にも多数コンサルしましたが売り上げ、利益率共に向上させています。

 

原理原則さえわかってしまえば、後は何にでも応用できます。僕は自分自身でこれからネットを活かした実店舗でのビジネスも取り掛かろうとしています。店舗でのビジネスは初めてですが、ネットを上手く使うことでまず失敗することはないです。現に僕がコンサルに入ったところはかなり収益を上げています。

 

ーーーーーーーーーケントの物語終了ーーーーーーーーー

 

僕の物語はいかがだったでしょうか?

この文章読んでもらえれば、なんとなく僕のとこをわかっていただけたと思います。僕は元々頭が良いわけでもなく、ビジネスセンスがあったわけでもないです。そんな僕でも副業で月収200万円以上の自動収益を作ることができました。

 

引っ込み思案で自分の意見すら親に言えなく、学校のクラス発表でも緊張しすぎて話せなくなるような僕でも今ではセミナーで大勢の人前で話しています。

 

手取り20万円を超えなくて将来に不安を抱いていましたが、今では何もしなくても200万円の自動収益があり、将来やりたいことが増えていき人生が楽しくなりました。

 

インターネットビジネスに出会って、勉強していく中で僕は変われました。少しの知識と思考力が身につけば変われると。

 

身についたものを組み合わせるだけで本当に面白いことになります。消防だけでビジネスをしていなければ絶対にこんな世界を知ることもありませんでした。月に200万円は自動収入なので、なにもしていません。

 

これが副業でも大きく収益を上げることができた理由です。人間に唯一平等に与えられたものが時間です。自動化することで、ここに一切時間を使っていません。だから僕は色んなことに取り組め収入を増やし続けれています。時間も増えるし、お金も増える、最高のスパイラルに入っていきます。

 

そんな僕が公務員でも副業で200万円以上の自動収入を作った方法や公務員(消防士)の裏側や闇などをメールマガジンで配信しています。また、メルマガ限定企画やメルマガでしか話せない内容などもあります。ケントのメルマガは下記から登録できます。

ケントのメルマガはこちら

 

以上になります。

 

追伸

 

下記は、僕の過去の経験や体験を詳しく記したレポートになります。

実績レポート

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は消防士をしながら

副業で月収200万円の自動収入を作ることが出来ました。

自動収入って超絶怪しいですが、

コツコツ積み上げただけです。

 

僕は頭も良くないですし、

センスがあったわけでもなく、

人脈があったわけでもありません。

 

ネット上に仕組みを作ったので可能になりました。

 

センスがなくても副業でも関係なく勉強さえすれば

収入は増やすことが出来ると実感しました。

ケントが副業を始めたきっかけ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記の画像をクリックすると消防士が副業で月収200万円稼いだ歩みが見れます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です