公務員やサラリーマンが販売力がつけば最強説。

こんにちは、ケントです。

 

今日はタイトルにもあるように

公務員やサラリーマンが販売力つけば

最強な話をしていきます。

 

これ本当に最強になります。

 

僕自身身を以て実感しています。

 

  • リストラが怖いとか
  • 収入が少なくてしんどいとか
  • 何をやっていいのかわからないとか

こう言う不安がなくなります。

 

結果的に今後のビジョンが明確になって

向上心を持って毎日取り組めるようになります。

 

その結果、異性からモテるようになったりとか

副効果なようなものも得ることができます。

公務員やサラリーマンに販売力?

ここが一番疑問になると思うのですが、

公務員やサラリーマンが販売力つけば最強です。

 

と言うのも、公務員は将来性が安定しています。

ですが地方公務員は給料が少ないと言う

現状にぶつかります。

 

サラリーマンは正直このご時世

リストラがないとは言い切れません。

 

ですが、仕事があって現在の生活は保障されています。

 

この両者に販売力がつけば最強になります。

 

公務員場合

公務員の場合、販売力がついても副業できないんじゃないか?

と思われている方も多いですが、

公務員は現在副業解禁に

なっているところも出てきています。

 

またネット上での販売はバレることがありません。

 

僕の知り合いの公務員の方も結構副業しています。

 

市役所の方が転売していたり、

アフィリエイトしていたり

色々されています。

 

ですので副業自体は職場にばれなければ大丈夫です。

 

そして公務員に多い悩みが収入面です。

 

地方公務員はなんせ収入が少ないです。

 

僕が消防士時代に収入面で

かなり悩みました。

 

最近公務員の方とたくさん会うのですが、

やはり、みなさん収入面で

悩まれている方がほとんどです。

 

公務員の場合、ネットが基本戦場になるのですが、

販売力をつけると有利です。

 

と言うよりも販売力がないと

収入は増えません。

 

もちろんアルバイトに行く

という方法はありますが、

それ以外でしたら基本的に

何かを販売しなければ

利益は生まれません。

 

ですので、販売力をつけるということは

収入を増やすと言う面で必須になってきます。

 

何するにしても売れれば収入は増えます。

 

代理店販売などは典型的なパターンです。

 

販売権利だけをもらって売っています。

 

売る力があればそれだけで成り立っていきます。

 

そして公務員は公にはバレたくないので、

ネット上で販売することが一番望ましいです。

 

サラリーマンの場合

サラリーマンの場合は、

販売力が身につけば

営業成績が上がって給料が増えます。

 

そしてそれによって

上司からの見られ方も変わってきたり

職場でのポジションも変わってきます。

 

これって凄いことです。

 

自分の実力で職場の対応や環境を変えれます。

 

さらに、自分での販売力があるので

違う会社に転職したり

ヘッドハンティングにあったり、

自分で独立したりすることができます。

 

ここまでくるとかなり自由度は上がります。

 

自分で選択できるという変化が起きています。

 

販売力があれば自分で選択する

ことができるようになります。

 

これって精神的にも大きく変わってきますよね。

 

ここしかない!

ここで働けなくなれば終わりだ!

 

というところから

 

こっちの待遇が悪ければこちらに行こうかな。

 

と思えるだけでも精神的に楽です。

 

販売スキルはとても重宝されているスキルなので

必要としてくれる企業はたくさんあります。

販売力があれば人生変わる

これは大げさでもなんでもなくて大真面目に思います。

 

ほとんどの会社は営業マンにインセンティブという

成果報酬を渡しています。

 

ということは超当たり前ですが、普通のサラリーマンよりも

営業成績がいい営業マンは収入が多いということです。

 

それだけ企業は営業マンに価値を感じています。

 

というのも会社の売り上げや利益に

営業マンの成績が直結します。

 

営業マンが成果を出さなければ

新たな収益は生まれません。

 

ですので会社でも営業マンは

重要な位置にあります。

 

だからそこ販売力=営業力

が身につけば本当に強くなります。

 

だから人生が変わります。

 

僕は販売力がついて

本当に人生が変わった一人です。

 

今では僕のネットでの成約率は30%を超えていたり

ネットビジネス業界では成約率1%と言われているので

異次元な結果を出しています。

 

ですが、僕も最初は

営業や販売などしたことがなかったので

何をしていいのかすらわかりませんでした。

 

消防士の時にビジネスを始めて、

消防の人はビジネスの「ビ」の字も知りません。

 

そんな環境にいたら

「セールス??」

「クロージング??」

何それ??怖い!

 

となります。

 

ですので、僕はものの売り方すらわかりませんでした。

 

そんな僕でも販売方法を勉強すれば

バンバン売れるようになりました。

 

これによって収入がグンと伸びました。

 

売れれば収入は上がると実体験できました。

 

販売力って恐ろしいもので

1万円の商品を販売して、

その次に5万円の商品を販売して、

 

その次に売ってもいないのに

50万円の商材が売れたりと

 

一度売れるようになると

売っていないにも関わるず

欲しいと言われるようになります。

 

これは販売で最強の状態です。

 

そうなると収入も安定して

1月に50万円の商材が1本売れるだけでも

生活ができるようになります。

 

まあ1万円の商品はバンバン売れるので

収入はどんどん増えていきます。

 

これが販売できる人の強いところです。

 

次々に売って収入が入りまくる。

 

これが副業でできるのであれば最強です。

 

ですので、公務員やサラリーマンは強いです。

 

販売力をあげる勉強をして

実績が出れば辞めてもいいですし、

転職してもいいですし、

自分で独立、起業してもいいですし、

選択肢が本当に増えます。

 

販売力があればそれだけ可能性は広がります。

ケントがやってきたこと

実際に僕がやったことを紹介していきます。

 

僕が実際にやったことは、

人間の感情について勉強しました。

学問で言えば、心理学です。

 

  • 人はどうしたら商品を欲しくなるのか?
  • どうすれば購入してしまうのか?

ということを徹底的に勉強しました。

 

その結果、コピーライティングとかをあまり勉強しなくても

商品が売れるようになりました。

 

もちろんコピーライティング力も

あればいいですが、

物を販売するだけならなくても大丈夫です。

 

僕がやったことはひたすら知識をつけて実践して

結果が出ればそれを人に教えるためにコンテンツ化。

そして販売。

 

これをひたすら繰り返しました。

 

インプット→アウトプット→実践

→コンテンツ化→販売

 

ひたすらにこれです。

 

とりあえずやりまくって

自分のものにする。

 

そして販売。

 

それもネットを使って仕組みを作って自動化です。

 

僕の中でこれが最強という結論に至りました。

 

今オフラインのビジネスもしていますが、

やはりオンラインが最強です。

 

このサイクルをしていて

失敗することはないです。

 

そして販売力を鍛えれば

全て学んだことを商品として販売できるので

投資すればした分だけ利益になって返ってきます。

 

これは最高のスパイラルに突入します。

 

僕はこのような形でどんどん資産になる物を増やして

販売することで収入を増やしています。

参考リンク

僕は消防士をしながら、

副業で月収200万円の

自動収入を作ることが出来ました。

 

自動収入って超絶怪しいですが、

コツコツ積み上げただけです。

 

僕は頭も良くないですし、

センスがあったわけでもなく、

人脈があったわけでもありません。

 

ネット上に仕組みを作ったので可能になりました。

 

センスがなくても副業でも関係なく勉強さえすれば、収入は増やすことが出来ると実感しました。

ケントが副業を始めたきっかけ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記の画像をクリックすると消防士が副業で月収200万円稼いだ歩みが見れます

以上が、公務員やサラリーマンが販売力がつけば最強説でした。