副業せどりで男性用化粧品を売って月収50万円儲かった。隠された需要への気づき

こんにちは、ケントです。

今日は僕 がネットビジネスを始めてから最初に大きく継続的に利益が出た時の話をします。

 

僕が何で利益を出したかというと、タイトルにもあるように化粧品を売りまくりました。しかも、最初は男性用化粧水!僕の正直な感想から言うと、「男性用化粧品こんなに売れんの?」これが僕の正直な感想でした。

 

1本2500円で仕入れた化粧水が8000円とかで1日に何十本と売れていきました。「えーー!!マジで!!」ってレベルで驚くました。始めに試しに5本納品したらAmazonに在庫が反映されて売れ行きを確認しようと思ったら「あれ?ない!」さっき反映された在庫がない!僕は焦りました。

 

「あれ?どっかいっちゃた??俺の化粧水がーー」となっていたのですが冷静に販売履歴を見ると全部ありました。もう既に売れていたのです。「まさかの展開やん!!」と一人で大騒ぎしていました。

 

というのも、1本売った時の利益が3000円〜4000円あります。5本売れた瞬間に2万円程度利益が出ています。もうテンションが上がりまくって次は15本仕入れました。そんな感んじで、がむしゃらに仕入れて販売を繰り返しました。

 

そんなことをしていたら、1ヶ月の利益が50万円なんて利益が上がってしまいました。半端ね〜、きたぜー!!」と思いながら、正直笑いが止まりませんでした。笑

 

転売で上手くいかない時期もあったので軌道に乗って時はとても嬉しかったです。僕の転売の黒歴史は

転売の勉強するために色々な教材やコンサル、塾に入りまくりました。

 

しかし、どのコンサルも思うほどの利益が出ず、また新しいコンサルや塾、教材を購入していました。総額は500万円ぐらい自己投資していました。

 

仕入れとコンサル費の支払いで自転車操業になっており本当に苦しかったです。そんな僕が新たな商材のリサーチに成功し男性用化粧品というジャンルで大きく利益を上げることができました。この時はマジで諦めなくて良かった!!としか思いませんでした。

 

 

そう思う1番の理由は、諦めれば500万円以上のカード支払いが待っており自転車操業の僕は、仕入れを止めた時点で資金ショートし、支払えなくなるところでした。実質500万円の借金だけが残るところでした。(赤字商品やアカウントの停止で実際は1000万円の借金でした。)

 

 

収入を増やしたく転売を始めたにも関わらず、500万円の借金だけが残るなんて本当に厳しいです。大げさですが、人生終わった…と思うことが何回もありました。そこからも復活だったので本当に良かったです。

 

僕がネットビジネスを始めるにあたって、まず取った手法はAmazon転売です。Amazonで売れる商品を他のネットショップで仕入れまくってAmazonで販売しまくった。ただそれだけです。

 

Amazonの倉庫に納品しておけば商品が売れればAmazonが勝手に購入者へ発送押してくれています。僕はAmazonのサービスを有効活用し副業にも関わらず、転売で収益をあげることが出来ました。

 

ここから僕が転売を始めるきっかけや、なぜ男性用化粧品を売ったのか?について僕の経験を話していきます。

 

ーーーーーー 転売ストーリー ーーーーーーー

僕は消防士をしており、給料に不満を持っていました。(ここについてはメルマガに詳しく記しています。)

 

ですので、消防の給料以外に収入がどうしても欲しかったです。そこで僕は色々悩みました。バイトをしようか?でも、消防士は副業禁止なので居酒屋でバイトなんかしたら職場の人と会った場合終わりだな…仕事も肉体労働で、休みの日も肉体労働に近いバイトは嫌だな…そんなことを考えていたらなかなか行動にできませんでした。

 

そんな時、知人が副業で転売をして、月収30万円稼いでいる。との情報を聞きました。当時の安月給の僕は、「副業で月収30万円!!???」「冗談だろ!」って思ってました。というか思うしかありませんでした。

 

消防士しかしていない僕からすれば異次元過ぎて、そんな世界想像もできませんでした。

 

それから僕はその人から転売(せどり)を学びました。転売を始めた当初は全然仕入れが出来ず、移動のガソリン代だけがかかってしまうこともよくありました。お金を稼ぎに仕入れに行っているにも関わらず、ガソリン代がマイナスになって帰る時は車の中で1人本当に虚しくなっていました。

 

「俺、稼ぎに仕入れに行ったんだよな…」「バイトしてた方が、時給貰えていいんじゃねえか…」「店舗仕入れしんどいのに、タダ働きはマジで割に合わねえ」なんて思いながら帰っていました。正直この時は本当に辛かったです。

 

稼ごうと意気揚々と仕入れに行っては惨敗…真逆の結果を僕はなかなか受け入れれませんでした。しかし、このまま終わっても意味がない!と思い、仕入れができないなら、仕入れが出来る人から学ぼう!と決めました。

 

消防士の給料で貯めた8万円で仕入れのコンサルを受けました。目の前で圧倒的な仕入れを見せられて衝撃でした。カゴに1000円利益商品、2000円利益商品とどんどん入っていきます。毎日仕入れできずに帰っていた僕からしたら神様のような存在でした。やっぱり出来ている人から学ぶことは早いです。

 

そこから、家電量販店やリサイクルショップは数えきれないほど回りました。転売に打ち込みまくって、何とか1日に5万円から10万円の利益を手に出来るようになりました。

 

そんな順調にいっていた転売ですが、一緒に転売をしていた仲間から偽の情報を流され、1商品1激で300万円の赤字を背負うことになります。更に弱っているところにヤフーオークションで仕入れた商品が偽物だったためAmazonのアカウントが停止してしまいました。

 

300万円の支払いがストップしました。クレジットカードで仕入れをしていたのでカードの支払いは来ます。しかし、現金はAmazonが止まってしまったため入金されません。この時、僕は終わった…と思いました。これがビジネスを始めて1番のピンチでした。

 

 

リボ払いにしたり、カードローンを組んだり、出来ることは全部しました。結果、支払いはなんとか行けましたが、偽物を仕入れてしまたので、その商品を売っても赤字でした。アカウントが停止している間に僕が納品していた商品が値下がりし、アカウントが停止しているので販売できず大赤字を食らいました。一気に3重の赤字により1000万円の損失を出しました。

 

この時僕は本当に終わったな…と思いました。

 

公務員で1000万円の借金何ていつになったら返済できるんだろ?って思うと段々しんどくなってきました。しかし、悩んでいても解決しないな!と思い僕は、そんな環境にも関わらずまたコンサルを受けました。

 

物販の色んなコンサルに投じてきたお金は300万円以上になります。本当に最後と思い背水の陣でコンサル依頼しました。受けたコンサルは電脳仕入れというネット仕入れネット販売のコンサルでした。僕はネットが苦手だったので、前からやった方が良いとは聞いていたのですが逃げていました。

 

せどり仲間も上手くやっている人もいたのですが、僕は逃げてひたすら家電量販店などの店舗仕入ればかりしていました。ネット仕入れに踏み切ったきっかけは新しいことに挑戦したい!という気持ちでした。

 

またネットの可能性を前々から知っており、ネットの方が圧倒的に在庫や商品数が多いところも気になっていました。意を決してネット仕入れの世界に飛び込みました。

 

そして教わった方法でリサーテをしているとすぐに利益の出る商品が見つかりました。僕としては、まずネット仕入れ簡単!ってこととパソコン難しくない!が両方の体験をしました。

 

 

僕の中で何か「いける!」という感覚になりました。そこからリサーチを進めると化粧品の売れ行きがかなり良いことが分かりました。

 

店舗でリサーチしていた時は化粧品何て検索もしませんでしたが、ネット仕入れをするようになって化粧品のジャンルも見るようになり、仕入れの幅が広がりました。

 

更にリサーチをしているととんでもなく売れ行きの良い商品を見つけました。その商品は化粧水でした。しかも、男性用化粧水!僕はこの需要に全く気づいていませんでした。

 

ネットでの仕入れをしていなければ男性用化粧水が人気なことも未だに分かっていないと思います。そして、男性用化粧水を一気に販売し1カ月で50万円の利益を生むことに成功しました。

 

 

商品も横展開していき、芋づる式に見つけることができ、利益も積み上げることが出来るようになりました。そうこうしていると、商品のリサーチスキルも上がり仕入れに困ることもなくなりました。今では、Amazonでの刈り取りといった手法でAmazonギフト券を使って安く仕入れ利益を出しています。後は、ポイント攻略しポイントを貯めまくっています。

 

ーーーーーーーーーー転売ストーリー終了ーーーーーーーーーーーーーーー

せどり(Amazon転売)は僕のビジネスの原点です。

 

Amazon転売で上手くいく様になって、自分のコンテンツを販売するようになりネットビジネスがスタートしました。初めはコンテンツって何?ネットで販売するってどうするの?ってところからのスタートでした。

 

ビジネスを学んでいる時に、人はどのようにされれば購入するのか?などビジネスの本質を学ぶことが出来たので一気に収益化することが出来ました。

 

その経験を活かして、代理販売(アフィリエイト)などを行い1週間で2000万円売り上げ利益200万円得たこともあります。

 

本当に少し知っているか知らないかの世界です。本質を学び、自分で使えるまで訓練すれば自分のスキルの1つになります。ネットビジネスは1人でもレバレッジ(テコの原理)を掛けることで何人分のも収益を生むことが出来ると実感しました。(アフィリエイトの実践記始めました。)

アフィリエイト実践記始めます!月収1500万円稼いだ男が新サイトでどこまで結果を出せるかチャレンジスタート!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は消防士をしながら

副業で月収200万円の自動収入を作ることが出来ました。

自動収入って超絶怪しいですが、

コツコツ積み上げただけです。

 

僕は頭も良くないですし、

センスがあったわけでもなく、

人脈があったわけでもありません。

 

ネット上に仕組みを作ったので可能になりました。

 

センスがなくても副業でも関係なく勉強さえすれば

収入は増やすことが出来ると実感しました。

ケントが副業を始めたきっかけ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記の画像をクリックすると消防士が副業で月収200万円稼いだ歩みが見れます

4 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です