勉強もスポーツもビジネスも本質は同じ

こんにちは、ケントです。

 

今日は本質の話をします。

 

本質って、勉強もスポーツもビジネスも同じです。

 

「???」

 

と思われる方も多いと思いますが、

 

全て型というものがあって

これを守っているだけです。

 

この型が本質です。

 

今日はこの話を徹底的にしていきます。

勉強の型とは?

勉強の型は暗記と応用です。

 

英語なら英単語を覚える、

文法を覚える、

そして問題が出てきたら

この2つを応用して解いていく。

 

数学も方程式を覚えて、

方程式と方程式を上手く使って

答えを導く。

 

基本的にベースの知識があって

それを問題に応用していく。

 

単純な作業です。

 

あとは暗記するために

自分に合った方法を選択する。

 

といった感じです。

 

ですが、暗記は反復しかありません。

 

人間の記憶は1日経てば

74%忘却すると言われています。

 

ですので、前日のことを覚えていないことは仕方ないです。

 

だから、反復してやるしかありません。

 

僕は絶対前日の復習をして

どれだけ記憶に残っているかを確かめます。

 

そして忘れているところを

ひたすらやり直します。

 

またその次の日に前日と前々日の復習をします。

 

これで覚えるまでやっていきます。

 

さらには、定期的に復習をします。

 

絶対忘れている自信があるので

忘れてきた頃に反復していきます。

 

ですので、復習したい部分を

シンプルにまとめるようにしています。

 

これは公務員試験でも、

ビジネスの勉強でも

同じように行なっています。

スポーツの型とは

スポーツの型ですが、スポーツにも基礎や基本というものがあります。

 

野球でも水泳でも僕がやっていた空手でも

基本動作があります。

 

それをマスターして

自分なりの方法に応用していき

好成績を出していきます。

 

まずは基本に忠実にやっていきます。

 

スポーツは基本的に

状態が浮いてしまえばダメです。

 

また腰を使えていないとダメです。

 

このようにどのスポーツにも

共通していることがあります。

 

これは人間の体の原理で

この状態になったら力が入らないとか

反応できないとかがあります。

 

これを知っていると

相手がこの状態になるようにしていきます。

 

空手の場合、フェイントを使って

相手の状態を起こします。

 

そうするとこで相手は反応もしにくくなり

また腰も回らなくなるので

反撃できなくなります。

 

これは野球も同じで、

ピッチャーはバッターに

インハイの速いボール投げることで

状態を上げて、次にアウトローのボールを投げると

遠く感じ、目線も高めになっているので

反応もしにくくなります。

 

このようにどのスポーツでも

人間の体の原理を知っていると

有利に進めることができます。

 

これを忠実に守っているのが

スポーツの場合、基礎トレーニングです。

 

この基礎や基本をマスターしておくことで

対応しやすくなり故に結果を残しやすくなります。

ビジネスの本質とは

ビジネスの本質は人間心理と抽象と具体です。

 

これを知っているだけで上手くいきます。

 

これも暗記です。

暗記して型通りやっていくだけです。

 

人間の消費行動は決まっています。

 

そのパターンに乗っ取ってセールスしていきます。

 

これだけです。

 

これで商品は売れていき利益になります。

 

またこれを知っていると

あとは色々なビジネスに応用していくだけです。

 

これが抽象と具体です。

 

ネットビジネスで上手く行っていることを

抽象度を上げてビジネス全体で捉えます。

 

では、オフラインのビジネスで

ネットビジネスのどの部分を活かせるのかを見ていきます。

 

ビジネスの本質を知っていれば、

この抽象と具体の行き来で

どのビジネスも作っていくことができます。

 

これが思考力や応用力と言われるものです。

 

1つの手法しかできない人は

この考え方ができていないです。

 

その手法に踊らされるのではなく

本質を追求して、

常にこれは全体ではどこなんだ?

という思考は重要になってきます。

 

僕はこの思考ができるようになって、

今まで全く関わったことのない市場の

コンサルティングも可能になりました。

 

思考力がなかった時は不可能と思っていた、

法人のコンサルも可能になり

色々なことがアドバイスできるようになりました。

 

これも1つに固執せずに全体像の把握や

本質を追求したことで可能になりました。

 

応用力と思考力は本当に重要です。

 

そのためにもまずは基礎となる

本質を追求する必要があります。

必勝法は勝ちパターンを学ぶばいいだけ

結論はこれに尽きます。

 

スポーツも基本となることを学んで

体に覚えこませます。

 

そして自由に使える状態にして

勝ちやすいパターンを学んでいきます。

 

 

相手にこう攻めたら

勝ちやすいということです。

 

これだけです。

 

ビジネスもスポーツと同じで

まずは基本を勉強します。

 

それを覚えて自分で使えるレベルにします。

 

そしてこの手法は

そもそも原理原則に乗っ取っているので

勝ちやすいです。

 

あとは勝ちまくるだけです。

 

このようにスポーツでもビジネスでも

何でも勝ち方っていうのがあります。

 

 

これを知っていると知らないとでは

結果的には天と地の差が生まれます。

 

僕は副業を転売から始めました。

 

その時は本気を出せば月収100万円はいけるかな?

と思っていました。

 

そんな僕は無知でもっとちゃんとした

勝ち方を知りませんでした。

 

それからネットビジネスというものを知って

勝ち方を学びました。

 

その結果、単月で1500万円の

収益を出せるようになったりして

希望していた収入の桁が1つ上がりました。

 

これも知っているか知らないかで、

以前の僕は知りませんでした。

 

だからひたすら店舗を回る

労働ビジネスをしていました。

 

しかし、しっかりとビジネスを学んで

本質を勉強したことで

ネットを有効活用してマーケティングをすることが可能になりました。

 

僕はビジネスでの勝ち方を完全に習得したので

負けずに大きな利益を出すことができています。

 

全ては勝ち方を知っているかどうかで決まります。

 

僕はこれからも本質や勝ち方を追求していきます。

参考リンク

僕は消防士をしながら、

副業で月収200万円の

自動収入を作ることが出来ました。

 

自動収入って超絶怪しいですが、

コツコツ積み上げただけです。

 

僕は頭も良くないですし、

センスがあったわけでもなく、

人脈があったわけでもありません。

 

ネット上に仕組みを作ったので可能になりました。

 

センスがなくても副業でも関係なく勉強さえすれば、収入は増やすことが出来ると実感しました。

ケントが副業を始めたきっかけ

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記の画像をクリックすると消防士が副業で月収200万円稼いだ歩みが見れます

以上が、勉強もスポーツもビジネスも本質は同じについてでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です