中国輸入と中国輸出と今日の出来事

こんにちは、ケントです。

 

 

今日は中国輸出に関してのことを書いていきます。

 

 

最近、中国輸入はよく耳にしますね。

僕も何年か前からよく聞いていましたし、

今から輸入をする準備もしています。

 

中国は安く仕入れが出来るので

日本での販売は利益率が良いので

少し前から色んな所で発信している人が増えています。

 

 

しかし、あまり中国輸出は聞いたことなかったです。

中国輸入の塾やコンサルは多いですが、

中国輸出のコンサルは聞かないです。

 

 

欧米輸出やオーストラリア輸出は聞くにも関わらず、

中国輸出はあまり聞いたことがないです。

 

僕が効いたことなかっただけかもしれませんが、

物販をしていた僕に全く入ってきませんでした。

 

そんな僕に今月中国輸出の話が来ました。

 

話を頂けた理由は、

僕はサプリメントの製造と販売も行ってるからです。

 

そして、中国で今日本のサプリメントが人気で飛ぶように売れています。

 

中国人の実業家は日本から中国にサプリメントを入れようと必死です。

 

そんな中、サプリメントの開発を行っている僕に話が来ました。

中国から会長と社長が直々に来日して打ち合わせでした。

 

中国のその会社は中国国内に6社、アメリカ、シンガポールにも

法人を建てていて、中国でのマーケットも大きいとのことでした。

 

 

病院などの医療関係も抑えており、

またネットショップなど多方面での販路を確立しているとのことでした。

 

 

規模感が半端じゃなかったです。

 

そして打ち合わせで諸々話をして、

と言っても向こうは中国語しか話せないので通訳を介してです。

 

言葉が分からないって、ミュニケーションを取るにあたってマイナスです。

これほど中国語を勉強しておけば良かったと思ったことはありません。

 

 

そして打ち合わせ内容をサプリメントの工場に伝えたところ、

今まで何十社とそういう話をしてきた企業はあったとのことです。

 

「そんなに良いマーケットは、もっと前に思いついた人がやっているよな!」

といったのが僕の感想でした。

 

更に工場の担当者は続けました。

 

そしてその何十社ときた企業の内、

「実際に話がまとまった企業は1社もなかった。」と

 

僕は驚きしかありませんでした。

 

二年前から動いている企業でも

まだ中国での登録が出来ていないとのことです。

 

更に、中国共産党にパイプがある人でもまだ駄目だそうです。

 

僕はそういうことかと確信しました。

中国が受け入れていないんだと!

 

そりゃ中国に日本のサプリメントは入らないんですよ、

国が止めているんだから。

 

中国のサプリ市場は供給が追い付いていないです。

更に日本以上の圧倒的な需要があります。

だから日本のサプリメントが高値で取引されているといった流れです。

 

 

そもそも入れるのが超大変なんです。

 

 

これも僕が中国輸出を試みなければ分からなかったことです。

僕は中国に輸出しようと色々調べた結果、

習近平によって輸入規制していることが分かりました。

 

 

何でもそうですが自分のしていること以外は

知らないといったことはよくあります。

 

 

医者ですら医学の全分野を勉強しているにも関わらず

自分の専門外の患者は受け入れないということがよくあります。

 

僕は消防士としての最後の半年は救急隊だったのでよく知っています。

 

 

それと同じで僕は中国輸入に関しては勉強していましたが

中国の輸出に関しては全く知りませんでした。

 

 

興味がなかったと言えばそれまでですが、

そこまで気が付いていませんでした。

 

 

色んなことにアンテナを張っているつもりでも

こうなってしまいます。

 

 

ですが今回二つ勉強になりました。

 

一つは、視野を広げること。

僕がいつも言っている抽象と具体です。

 

具体的な見方から俯瞰して物事全体を見る力です。

 

 

二つ目は、反対の発想です。

 

輸入が出来るなら輸出も出来るんじゃないか?

 

みたいな、陰があれば陽もある。

光と影みたいな感じです。

 

 

常に反対の発想でも行けるかということを考えるということです。

 

この二つによって今まで見えていたもの以上のものが

見えるようになってくることは間違いないです。

 

僕は視野を広げるといったことは、

意識しまくっていました。

 

それでも見ることが出来ていませんでした。

 

どこかで勝手に輸出は無理と思ってシャットアウトしていたんでしょう。

 

意識していても逆の発想が出来なかったり、

先入観で見えなくなっています。

 

 

全ての原因を分析すると本質が見えてきます。

再度徹底して物事を見ていこうと思ったきっかけの

中国輸出という出来事でした。

 

 

ちなみに、僕は中国輸出は諦めていません。

閉ざされたマーケットは通った時の爆発力は大きいです。

 

 

僕の知識と人脈を総動員します。笑

 

 

僕が作ったサプリメントが皆さんが目にする機会も

そう遠くないと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は消防士をしながら

副業で月収200万円の自動収入を作ることが出来ました。

自動収入って超絶怪しいですが、

コツコツ積み上げただけです。

 

僕は頭も良くないですし、

センスがあったわけでもなく、

人脈があったわけでもありません。

 

ネット上に仕組みを作ったので可能になりました。

 

センスがなくても副業でも関係なく勉強さえすれば

収入は増やすことが出来ると実感しました。

ケントが副業を始めたきっかけ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記の画像をクリックすると消防士が副業で月収200万円稼いだ歩みが見れます