ブログ更新がしんどくなくなった3つの解消方法とは

こんにちは、ケントです。

 

今日はブログ更新について話していきます。

 

ブログを始めて少しするとブログ更新がしんどくなってきませんか?

 

僕は慣れるまで完全にブログ疲れになっていました!笑

 

ですが、今はブログ更新が苦ではなくなっています。

 

というよりもむしろ今はサクサクか書けて

コンテンツとして残しているので楽しく感じるようになりました。

 

今日はブログ更新が億劫になっている人に僕がブログ更新が楽になった方法をお伝えしようと思います。

そもそもブログってどうやって始めるかわからない方へ
ワードプレスでブログを開設する方法とは?ブログ初心者が始める方法を徹底解説

 

文章よりも動画の方が言い方へYouTubeで話した内容も添付しておきます。

ブログの継続がしんどくなる原因とは?

まず根本的な原因から話していきます。

 

そもそもブログがしんどくなる原因は3つあります。

 

  • ネタがない
  • 時間がかかる
  • 文章が進まない

 

今ブログ更新が進んでいない方はこのどれかに当てはまると思います。

 

それでは1つずつ見ていきます。

 

ネタがない

これは多くの方が直面する原因です。

 

ですが、これは考えすぎです。

 

ブログネタはなんでも良い

正直な話ブログのネタなんてなんでも良いです。

 

僕がブログの更新が進まなかった時はなぜか素晴らしいことを書かないといけないと思っていました。

 

何書いて良いかわからないにも関わらず良いものしか出してはいけない!という謎のプレッシャーを勝手に自分にかけていました。

 

その結果、全く筆が進みません。

 

もう笑うしかないぐらいの頭でっかちになっていました。

 

何もしていないのに理想は高く、でも進まない。

 

もどかしい毎日を過ごしていました。

 

そしてネタ探しのために、他者をリサーチし過ぎて完全に自分を見失っていました。

 

他の人に影響を受け過ぎて自分のコンテンツでは無くなるブログを書く人あるあるです。

 

僕は完全にこの状態でした。

 

他者のリサーチもしますが、

自分の独自コンテンツの作成ですので、

自分の内容で書いていきます。

 

それを意識できてからは他者リサーチをしても

自分に落とし込んで自分の経験を通してもっと良い記事を書こう!

と切り替えることができました。

 

もちろん、素晴らしいコンテンツができればそれに越したことはないのですが、

そんなに素晴らしいコンテンツなんて世の中に少ないです。

 

というよりも、人のためになるコンテンツが世の中には必要とされています。

 

さらにGoogleも人に必要とされるコンテンツを上位表示しようとしています。

 

このことから、僕は素晴らしいコンテンツを作成しようとするよりも人のためになるコンテンツ作成を意識しました。

 

今回も僕も、ブログ更新がしんどい方へ自分が行ってきた方法を紹介していくものです。

 

このコンテンツはブログ更新で悩んでいる人に向けています。

 

つまり、読んでくれた人がブログ更新できるようになることを目的として書いています。

 

読んでくれた方が、ブログを更新することで

収入がアップすればそれも価値です。

 

こういう形で誰かの何かに価値があるものであればなんでも良いです。

 

このコンテンツは今ブログ構築に悩んでいる人にとっては有効なものにしています。

 

というのも、僕自身がブログ更新がめんどくさくなって諦めようとしていた人間だからです。

 

だから今ブログ更新をやめようとしている方の気持ちは痛いほどよくわかります。

 

そんな僕にしか届けれないコンテンツがあると思い、今回記事にしています。

 

このようにコンテンツは、なんでも良いのです。

 

本当にネタがないならインプット

本当に何もネタがない時はインプットするしかありません。

 

自分の知っていることならスラスラ人に話せます。

 

しかし、人に伝えれないということは自分がそれほど知らないことです。

 

そうなると発信することができないので、その際は発信できるうようなネタを収集しましょう。

 

知識や情報があれば絶対に発信は可能です。

 

ネタがあれば本当に強いです。

 

僕は勉強量を増やしてからは本当に楽になりました。

 

勉強したネタや収集した情報は何度でも使用できます。

 

そして自分の媒体で発信することができます。

 

ネタをブログ記事にしても良いですし、YouTubeで話しても良いです。

 

メールマガジンやライン@で配信しても良いです。

 

何にでもできます。

 

それだけ知っているということは強いということです。

 

そして自分が情報を発信していると自分にはさらなる情報が跳ね返ってきます。

 

これが情報発信の良いところです。

 

情報を発信している人には情報が集まります。

 

僕は情報発信をしてこれが衝撃的でした。

 

自分が情報を出せばそれ以上の情報が返ってきます。

 

もちろん全員からではないです。

 

ですが、ネットでレバレッジが効いています。

 

ですので一気に100人とか1000人とかに発信ができます。

 

そのうちの1人は自分より情報を持っている人がいます。

 

その母数が1000人から1万人に増えると単純にそれだけ情報持ちに出会う可能性が高くなっていきます。

記事を書くことに時間がかかる

これは慣れていない時は仕方ありません。

 

僕なんて1記事書くのに1日かかっている時もありました。

 

慣れれば1時間とか2時間で書き上げることができますが、それまでは時間はかかります。

 

ですが、ブログもある程度型があるので、書きながら自分なりも型を形成していきましょう。

 

そうすると段々と楽になっていきます。

 

記事の文章が進まない

これは上記の時間がかかると同じですよね。

 

記事作成が進まないから時間がかかるという形です。

 

これはリサーチして自分のコンテンツ作成能力を高めるしかありません。

 

その解消法を下記で書いていきます。

ブログ更新がしんどくなった時の解消法

ブログ更新がしんどくなった時の解決方法は3つです。

 

  • インプット量を増やす。
  • 自分の経験を元に書いていく。
  • ブログ作成時以外の時に内容を決めておく。

 

これを行いだけでもかなり書きやすくなっていきます。

 

インプット量を増やす

ブログネタが無くなった時の原因は知識や情報の不足です。

 

反対に知識や情報があればあるだけ発信できます。

 

つまりブログの場合、どんどん記事作成ができるということです。

 

当たり前ですが人間は知らないことを話すことはできません。

 

知っているから話せたりかけたりします。

 

例を出すと『オタク』と言われる方がいますが、彼らは普段全然話さない人が多いです。

 

しかし、オタク同士で集まると意味不明なぐらい話します。

 

これはお互い好きな者に対する共通認識があり、

膨大な知識や情報を持っているので話すことができます。

 

僕の場合は、ネットビジネスを始めたことは人に教えることなんてできませんでした。

 

しかし、今では人にも教えていますし、セミナーとかで大勢の前で話したりもしています。

 

これは勉強し始めていた時の僕では不可能です。

 

それは単純に知識や情報を人に話せるぐらい持っていなかったからです。

 

今はその知識や情報を経験というものを通して話すことができます。

 

インプット量を増やすとこのようにできる範囲が増えていきます。

 

ゆえにブログなどでもネタがあるのでどんどん書き進めることができます。

 

自分の経験を元に書いていく

これは鉄則です。

 

人の記事を見ながらリライトしようとしている時は全然進みませんでした。

 

ですが、自分の経験を通して書いていくことでどんどん書き進めれていきました。

 

というの当然で、自分の経験なので知っています。

 

だからどんどん書き進めることができます。

 

面白くないブログの多くが自分のことを書かずに一般論を書いています。

 

一般論は面白くないですし、書きにくいです。

 

進まないときは自分の経験を書いていきましょう!

 

ブログ作成時以外の時に書くことを考えておく

これは物凄く重要です。

 

パソコンの前に座って、「さてと、何を書きますか!」では遅いです。

 

その時は「これにしようかな〜」「いやこっちかな?」「う〜ん、何にしたらいいのかな〜?」となります。

 

これは完全にブログを始めた時の僕です。笑

 

まずパソコンの前に座るまでも時間がかかっています。笑

 

そして、パソコンの前で「あ〜でもない、こ〜でもない」と思いながら時間が過ぎていき結局何も進まず終わっていました。

 

でも、パソコンの前で考えているのでやった気にはなっています!笑

 

完全に自己満モードです!笑

 

今日は頑張った!とか言って自分を褒めていました。笑

 

本当に物凄い茶番です。笑

 

こんなことで満足していた自分が今では情けないです。

 

でも、こんなレベルでした。

 

そしてこんな不毛なことばかりをしている時に気づきました。

 

書く内容決めておけば早いやん!と。

 

当たり前すぎるのですが、当時の僕には超画期的な発想でした。

 

それからはまとめてキーワードリサーチをして、

隙間時間に書く内容を決めて、

パソコンの前に座った時点ではスタートできるようにしました。

 

そうすると、書ける書ける!笑

当然ですが!笑

書けるんですよ!笑

 

おりゃーーー!!!って感じで進みます。

 

今まで1日かかっていたブログも4時間とかで書けるようになりました。

 

書けば書くほど3時間、2時間と早くなっていきました。

 

そしたら思わぬスキルも付いていました。

 

頑張ってブログ更新をしているとまさかのタイピングが早くなっていました!

 

これは超嬉しいです!笑

 

僕は本当にタイピングが遅くてコンプレックスでした。

 

僕の姉はパソコン教室に通っていたりして何故かタイピングが早かったです。

 

そして僕の親は僕と姉を比較してきました。

 

お姉ちゃんはあんなにパソコン速いのにな〜と、、、

 

幼きケント少年「黙れ!(内心)」

という気持ちでした。

 

比較されるので尚更やる気がなくなっていました。

 

もう「うぜー」としか思っていませんでした。

 

そんなことがあった経緯を言い訳にしながら、

全く練習をすることもなかったので、

僕のタイピングスピードは一向に向上しませんでした。

 

ですが、ブログを書くようになってタイピングスピードが向上しました。

 

当たり前ですが、打っていれば早くなりまし!笑

 

でもタイピングにコンプレックスを持っていた僕からすればこれが嬉しくてたまらなかたです。

 

おーー!!俺打つの早くなってる!!

これがまたブログを書くモチベーションになりました。

 

初めはタイピングが遅くて億劫になっていたブログもタイピングが速くなれば憂鬱ではなくなり楽しくなりました。

 

人間ってちょっとした変化で今まで嫌だったことも好きなにると実感できました。

 

昔はブロガーなんて、、、と思っていましたが今では収益が上がっているなら全然ブロガーでもオッケーかなと思っています!笑

 

でも僕の場合、ブロガーというよりもウェブマーケティング全般的です。

ネットを使ってマネタイズをすることが好きになっています。

ブログ更新のコツまとめ

上記のおさらいをしていきます。

 

  1. インプットをする。
  2. 自分の経験を元に書いていく。
  3. ブログは書き始める前にタイトルや内容を決めておく。

 

僕はこの3点でブログを辞める危機を乗り越えました。

 

そして1回乗り越えれるとあとは楽です。

 

継続するればモチベーションも向上します。

 

そしたら継続できて収益が入ればネタが増えるのでどんどん進めることができます。

 

僕がブログで意識していることを下記でまとめました。

 

 

 

参考リンク

僕は消防士をしながら、

副業で月収200万円の

自動収入を作ることが出来ました。

 

自動収入って超絶怪しいですが、

コツコツ積み上げただけです。

 

僕は頭も良くないですし、

センスがあったわけでもなく、

人脈があったわけでもありません。

 

ネット上に仕組みを作ったので可能になりました。

 

センスがなくても副業でも関係なく勉強さえすれば、収入は増やすことが出来ると実感しました。

ケントが副業を始めたきっかけ

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記の画像をクリックすると消防士が副業で月収200万円稼いだ歩みが見れます

以上が、ブログ更新がしんどくなくなった3つの解消方法とはでした。