安定ってなに?本当の安定に気づいたことを話そう!経験に勝てるものなんてない!

こんにちは、ケントです。

今日は安定について話していきます。

 

そもそも安定って?そういわれるとイマイチ分かりませんよね?

 

安く定まっている??これも間違いじゃないと思います。良くもないけれど、悪くもない。

といった感じですよね!これを人生に置き換えた時…僕はつまらねー!!!って思いました。ずっと低空飛行なんですよね!

 

例えば思い出話で考えてみます。

学生時代の部活を想像して下さい。

 

毎日死ぬほどしんどくて、必死にみんなと頑張って、合宿なんかもして、同じ釜の飯を食って、汗を流して、それだけ自分は努力して、そんな仲間と試合に出て、勝ったら、最高に嬉しくて!負けたら、なぜか涙が出てきて、そんな生活を3年間必死にやってきたから、卒業の時に凄く寂しくて、悲しくて、虚しくなります。もう今までみたいには出来ない…みんなとお別れだ、となって悲しくなります。

 

怪我なんかしたらどん底まで突き落とされて、試合に勝ってヒーローになったら有頂天になって、本当に上下が激しかったです。また、彼女なんて出来たら、毎日が楽しくて仕方なくて、なぜだかわからないが、自然ににやけていたり…そんな順風満帆な日々でも、振られたらこの世の終わりかとお思うぐらい落ち込んで、寂しくて、苦しくて、辛くて…もう恋愛なんかしねー!!と思います。

 

でも、また人を好きになっちゃいます。笑

こんな学生生活をしていたから、同窓会とかで再会した時に「あの時死ぬかと思った!」とか「あの時は誰にも負ける気がしなかった!」とか思い出話に花が咲きます。

 

俺たち色々あったけど、あの時面白かったな~って、僕は同窓会の度に感じています。

 

人生はアップダウンがあるから面白いです。もしこれが一定で無難に3年間過ごしたね~

って何がおもろいねん!!!ってなります。

 

人生も無難では面白くないです。何でも経験することで人の面白さは増していきます。

 

僕の場合、部活で汗を流した経験。

消防学校で汗を流した経験。

訓練で死にそうになった経験。

火災現場で死にかけた経験。

友達とスノーボード、サーフィンをした経験。

ハワイでスカイダイビングを飛んだり、

1週間朝5時起床、夜中3時就寝の2時間睡眠で

予定パンパンでオワフ島を駆け巡った経験。

スペインでスリを目の前にした経験。

オーストラリアで真っ黒こげになった経験。

1日30ゲーム以上ボウリングに明け暮れた経験。

死ぬ気で中学受験して、受かった経験。

死ぬ気で大学受験勉強した結果3流大学に進学した経験。

寝る間も惜しんでビジネスの勉強をした経験。

騙されて借金してカードローンを借りた経験。

投資した100万円持ち逃げされた経験。

 

ざっとこれだけ経験してきました。こんなもんじゃないですけど。人間は多く経験することで面白くなります。話もそうですが、人間的に面白くなります。

 

僕はスカイダイビングをしたことがあるので、スカイダイビングの面白さや、怖さは臨場感たっぷりに話せます。これからスカイダイビングしたいと思っている人には経験者の視点で話せます。

 

しかし、スカイダイビングを経験していない人は、怖そうだね~ぐらいしか話せません。全然面白くも何でもありません。

 

僕のスカイダイビングをしたときは、ドアのないセスナで高度4000メートルまで上がって、その最中はドアがないのでバンバン風が入ってきて、雲も抜けて、本当にここから飛ぶのかよ…って肝を冷やしました。機内の風圧だけでもこえー。

 

そして後ろのインストラクターが

3、

2、

1、

GOーーーーーーーーーーーーーーー

って言ったらみんな一瞬で飛んでいく…

 

やべーーーー。

 

と思っていたら僕の番が回ってきて、後ろのインストラクターば超デカい白人!身長180センチはあって体重100キロは軽くある体格。

 

僕はドアのない飛び出し口まで行って、風圧と恐怖で怖くて必死に両腕で自分が外へ出ないようにしがみつきました。

 

後ろから

3、

2、

1、

GO------------!!!

 

僕は飛び出さないように必死で耐えようとしました。しかし、踏ん張っていたにもかかわらず

GO---------!!!の瞬間に一瞬で外に出ました。

 

恐怖とは裏腹に飛び出してみると超気持ち良くて何とも言えない、今までに味わったことのない爽快感でした!

 

中でも雲を抜ける時が驚きで、めっちゃ痛いです。ゴーグル付けていたからマシでしたが、それでも顔が痛いです。バチバチっとして何かな?と思っていたら雲しかありません!確かに雲は水蒸気だから痛いんか!って初めて気づきました。

 

曇っていてーー

これはスカイダイビングをした人だけが経験できることです。

 

と、こんな感じで僕はスカイダイビングに興味のある人と話せてそれだけでも仲良くなれます!本当に経験に勝るものってないです。

 

口下手な人って経験値が少ない人に多いです。知らないから話せないってことが99%です。僕も高校生の時とか女の子と話せなかったです。何を話していいか分からなかったので話せなかったです。挨拶しか思いつかね~ってなっていました。

 

でも今では、今日天気いいね!とか、この前のあれどうだった?とかいくらでも話せます。僕は人前で話すことが苦手と思っていたのですが、知識がなかっただけでした。今は女の子との話せますし、大人数の前でセミナーだってできます。

 

しかし、昔は発表などの人前で話すときは、顔が真っ赤になって、カミカミで何喋ってんのか分からず

全然話せなかったです。

 

 

 

今は知っていることを話しているだけなので、人前でも全然話せます。ホントに知っているか知らないかだけで、経験しているか経験していないかだけです。ですので、僕はより多くの経験をしたいんです。

 

経験することに一番大きな障害になるのは金銭面です。お金があれば大抵のことは経験できます。経験が自分を成長させてくれます。ですので、僕は月5万円でも副収入を得た方が良いと思っています。副収入を得た方が良いことはそれだけではないのですが、

詳しくはこちらの記事に書いています。

副業のすすめ!公務員や大手企業に就職は危険!これから必要な人材とは

単純に副収入があれば自分の生活を圧迫しないで経験が出来ます。

 

 

安定することは自分中では安定かもしれませんが、傍から見れば面白くないです。お金持ちがモテる理由はそこになります。

 

お金持ちは面白いです。理由は、お金を持っているので色々な経験をしてきているからです。女の子が気になることは大抵知っています。だから物知りで面白いからモテるんです。

 

人が知らないことを知っているだけで面白いと思われます。知らないことを知っている人は価値があります。学校の先生や塾の先生、家庭教師、習い事の先生人にモノを教えれる人はそれだけで価値があります。人間には知的好奇心ってのがあるので、モノを知っている人が面白いって感じます。

 

話を戻しますが、僕はよく「公務員だから安定だね!」って言われ続けてきました。僕は公務員だから安定とは思いません。リストラが無いことについては安定していると思いますがそれ以外は安定していません。僕の勤めていた消防は共働きでなければ厳しいです。奥さんがパートに行ってくれていないとヒーヒーい言っています。

 

働けなくなっても少なからず保証はありますが微々たるものです。これって安定なのかな?って疑問に思うときが多かったです。今はどこの会社もある程度保証してくれます。公務員に特別感は感じていません。それよりも僕はネットで月100万円自動で収入が入ってくる仕組みを作っている方が安定していると思います。

 

月100万円あれば奥さん働きに行かなくて良いですし、外に働きに行きたければ行けばいいだけで、行かないといけないといった義務感は無くなります。金銭的にも時間的にも自由が出来れば、ドンドン経験できます。旅行も経験です。色んな所に行って知識も教養増えて歴史にも触れることができます。

 

人と話すときにも「あそこ良かったよ!」と紹介もできます。それを聞いて旅行に行ってくれれば、良かったと僕に感謝してくれます。また、今度一緒に行こう!とかにもなります。良い循環が生まれます。

 

僕は知識と経験が多ければ収入も増やすことが出来ることが分かりました。知識と経験を多くすることで人としても面白くなることが分かりました。自分の人生に厚みが出来てきます。

 

僕はこれからも知識と経験に投資していきます。安定?という名の低空飛行は嫌です。低空飛行を曖昧に言った言い方が安定だと思っています。

 

 

僕のお世話になっている人の言葉ですが、「日本人で生まれた時点で安定。それ以上の安定ってあるのかな?」と言っていました。

 

確かに!としかならなかったです。日本はどれだけ失敗しても生活保護という形で国が最低限度の生活を保障してくれます。これだけ安定しています。さらなる安定は低空飛行を意味します。

 

公務員になって安定でももちろん良いですが、経験をしていかない人間は面白くない人間になってしまいます。経験は本当に必要ですし、経験にお金をかけれないのであれば副業する必要があると思います。

 

月5万円収入が増えればかなり多くの経験が出来ます。旅行であれば月2回いけます!しかも内風呂付の温泉とかいけます。これだけでも大きなことです!ドンドン経験して人としてもキャパを大きくしていきます!

僕が副業を始めるきっかけになった出来事を書いている記事はこちらから

僕が副業でビジネスを始めた理由は、単純なことだった.…

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は消防士をしながら

副業で月収200万円の自動収入を作ることが出来ました。

自動収入って超絶怪しいですが、

コツコツ積み上げただけです。

 

僕は頭も良くないですし、

センスがあったわけでもなく、

人脈があったわけでもありません。

 

ネット上に仕組みを作ったので可能になりました。

 

センスがなくても副業でも関係なく勉強さえすれば

収入は増やすことが出来ると実感しました。

ケントが副業を始めたきっかけ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記の画像をクリックすると消防士が副業で月収200万円稼いだ歩みが見れます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です