花様(かよう)に行ったレビュー

こんにちは、ケントです。

 

昨日花様(かよう)という近江野菜を使ったお鍋を

食べに行ってきました。

 

自家製農家で採れた野菜と近江鳥が入った豆乳鍋でした。

 

僕自身豆乳鍋が初めてで、

勝手に苦手意識を持っていたのですが

食べてみると普通に美味しかったです。

 

花様の北新地店に行ったのですが、

日曜ということもあり人は全然いなかったので

ゆっくり食事できました。

 

日曜は人が多いイメージですが、

北新地の日曜日は閑散としています。

 

串カツのだるま以外は全然人がいません。

ですので人気がないということではないです。笑

 

お鍋もヘルシーかつ量も十分あったので

お腹いっぱいになりました。

 

普通にボリューミーっていうのもあるのですが、

前菜からきちんとコースになっていて、

豆腐や湯葉なども出てきます。

 

そして、何と言っても僕は揚げまんじゅうが最高に好きでした。

 

ぜひ、花様(かよう)に行かれた方は

揚げまんじゅうを食べてください。

マジでうまいです!

 

そしてお腹が膨れる理由ですが、

お鍋に山芋を投入します。

 

 

鍋に火が通ってきたら擦りおろした山芋を入れて

もうすごくデュルンデュルンになります。

 

お腹も最高潮に膨れていきますが、

最後に締めで雑炊まであります。

 

 

もうたまらんぐらい最高です!

 

僕は最近1日1食をやっているので

昨日は朝も昼も抜いている状態です。

 

そこに僕の大好きな雑炊がきました。

 

最高すぎます!

 

僕は雑炊はポン酢で食べたい派なので、

ポン酢を頼みました。

 

またそのポン酢も美味しくて雑炊に合います。

 

もう満腹で食べれない状態で、

ほうじ茶のロールケーキが来ました。

 

最高すぎてお腹爆発しそうで死にそうです。笑

もうわけわからんですね!

 

何が言いたいかというと、

飯も上手くて、ボリュームもあって

品数も多くて、接客も良くて

最高だったってことです!

 

しかし残念な点もありました。

 

それは、店員さんが多いにも関わらず、

お客さんが入っていないことです。

 

僕が入店した時は、僕ら含めて3組いました。

途中で僕らしかいなくなりました。

 

その時もホール1人、厨房3人でした。

明らかに人件費でプラスが出ていません。」

 

その時僕は空きスペースを見てなんでもできると思いました。

 

お客さんの入らない時間はある程度決まっています。

 

北新地の場合、日曜日の夜はあんまりお客さんは入りません。

しかし、場所代はものすごく高いです。

 

僕は空きスペースを貸すなり、

別のサービスを展開するなりいくらでもできると思いまし、

実際に店舗をある時間から貸したりすることで、

収益を出している成功事例はたくさんあります。

 

1回5000円で貸しても、

安いかもしれませんが、

そのサービスを提供する人やお客さんを勝手に集客できるので、

今後の見込み客になります。

 

余っているスペースを貸してお金にして

更に今後のお客さんも作って、

メリットしかありません。

 

僕は飯を食べに行っても

このようにこれいいな!とか

ここはもっとこうしたほうがいいな!とか

思えるようになりました。

 

今までそんなこと考えたこともなかったですが、

思考を鍛えまくったことで僕にでもできるようになりました。

 

これができれば飲食店にもコンサルができます。

あとは、ネットで集客したりすれば業績は一気に上がります。

 

 

見方ひとつで変わってしまいまいます。

簡単ですよね!

 

今日は以上です。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は消防士をしながら

副業で月収200万円の自動収入を作ることが出来ました。

自動収入って超絶怪しいですが、

コツコツ積み上げただけです。

 

僕は頭も良くないですし、

センスがあったわけでもなく、

人脈があったわけでもありません。

 

ネット上に仕組みを作ったので可能になりました。

 

センスがなくても副業でも関係なく勉強さえすれば

収入は増やすことが出来ると実感しました。

ケントが副業を始めたきっかけ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記の画像をクリックすると消防士が副業で月収200万円稼いだ歩みが見れます