根性論が嫌いな俺が根性論を語る!ビジネスに根性論は必要なのか?

こんにちは、ケントです。

 

 

今日は根性論の話をします。

 

最初に僕は根性論が大嫌いです!

 

幼稚園からスポーツをやっていたにも関わらず

根性論大っ嫌いです。笑

 

 

まず、僕が根性論が嫌いな理由ですが

根性論はある一定以上の人にしか効果がないことです。

 

 

何にも知らない人に根性論何て意味不明だからです。

 

例えば、トランペットを吹いたことのない人に

「3日で完璧に吹けるようになれ!」

「コンクールで金賞取るぞ!」

って言っても無理です。

 

 

根性で何とかするんだ!!

って言われても無理なもんは無理です。

 

 

ここに根性論なんてありません。

 

 

そもそも一定スキルがないので3日間死ぬ気で練習しても不可能です。

 

 

僕の場合、

消防学校でノンストップ腕立て伏せ500回のペナルティがありました。

こんなペナルティなんて到底不可能です。

 

いくら体力と筋力があっても不可能です。

根性じゃなにもならず、潰れていく人が続出しました。

 

 

その時教官は

「お前ら、根性ないんか?」

と挑発してきます。

 

 

そもそも不可能なペナルティに根性もないです。

 

 

 

僕はこんなペナルティが大っ嫌いです。

 

 

そもそも根性論が通用する時は、

自分がある一定のレベルになっていて

その1つ上を行くために

必死で頑張ることを指すと思っています。

 

 

明らかに許容範囲を超えた訓練は肉体の向上というよりかは、

怪我を引き起こしてしまいます。

 

 

結果的に体を痛めた学生は多く、

とても意味のあるものとは思えませんでした。

 

今の例は肉体的限界の場合の例でした。

 

 

トランペットの例であったように、

ある一定の知識や技術を持っていないと根性論は通用しません。

 

 

試合で良い勝負が出来るのも

元々互角の立場にいるからです。

 

 

そこで根性論が初めて作動します。

根性で何とか勝利!

 

 

それは力が拮抗していて

ここ一番での力を出すときです。

 

 

例えば、

ビジネスにおいても同じで、

1日ブログ3記事書く!

とかやっても初めのうちはほぼ意味がありません。

 

 

どんだけコンテンツを作っても

ブログへのアクセスはほとんど見込めず収益化は出来ません。

 

 

ある一定の知識が無ければ

それだけコンテンツを作ったとしても

人の目には留まらず、

ネット上のごみとなっていきます。

 

 

それを毎日やってもごみの量産になってしまいます。

いくらやっても収益化出来ず

労働はしていても対価が貰えず、しんどいことになります。

言ってみればタダ働きです。

 

 

こんなにしんどいことはありません。

バイトでも時給1000円近く貰えます。

 

 

自動収入とは不労所得とか言っても

結局タダ働きです。

バイト以下になってしまいます。

 

 

これじゃ意味がありません。

 

 

しかし、しっかりと原理原則と本質を理解していれば全然違う結果になります。

少し勉強して

収益化できるブログの書き方や仕組みを知っていれば、

書けば書くほど収益は増えていきます。

 

 

 

この状態になっていれば

根性論で1日3記事書いても

収益化することができ、不労所得の構築となります。

 

 

後は根性でどれだけコンテンツを作っていけるかが勝負の分かれ目になります。

 

 

今回は何回も同じことを言っていますが

本当に一定以上の知識や経験があってこそ根性論が通用します。

 

 

 

ですので、根性論をやる前には

キチンと事前準備としておく必要があります。

 

 

 

事前準備さえしっかりとしていれば

後は量産体制に入って

どんどん収益化するだけです。

 

 

 

後は勝手に仕組みが回ってくれ

自分の労働は減っていきます。

 

 

この状態を作らなければなりません。

 

 

この状態にならなければいけないのですが多くのビジネスオーナーとしてやっている方は

自分の時間がほとんどありません。

 

 

本質が分かっていないので

仕組化、自動化できていないです。

 

 

よって完全労働収益になっています。

 

 

更に社長が仕事しすぎて

ベンチャー企業や中小企業は

社長がいなければ回らないところが多発しています。

 

 

 

正直、社長がいなくて回らない会社ってやばいです。

仕組化、システム化、自動化できていれば

社長がいなくても会社は回っていきます。

 

 

僕は、副業で始めた時は

転売でずっと労働をしていました。

 

 

僕が仕入れと出品をしなければ収益化は出来ません。

つまり僕が仕入れを止めてしまえば僕は副業の収益は上がりません。

 

 

これが本業なら終わりです。

僕は転売出身なので良く知っているのですが、

本業で転売だけをやっている方は結構多いです。

 

 

副業から独立されて個人事業主として転売されている方や

会社を起業して転売されている方もいらっしゃいますが、

正直不安ではないのかな?と常に僕は思っています。

 

 

会社に勤めていれば、給料が発生し

休んだとしても、それなりの保証があります。

 

 

しかし、一人でやっていくとなれば

体調不良などで休んでも仕入れはストップしてしまい

売り上げや利益に直結してしまいます。

 

 

これって本当になんて良しないです。

 

 

僕はこれが怖かったです。

 

僕の場合、副業でやっていましたが

本業が忙しく副業出来無くなれば

収益は一気に無くなってしまいます。

 

 

これが副業なら収入はあるので大丈夫ですが

独立した時に本当に不安だな!

って思いました。

 

 

 

そこで僕は自分が休んでいても収益が上がる仕組みを作りました。

 

初めは全然わかりませんでしたが、

仕組み化のプロに教えてもらいました。

 

 

習った当初は、

本質?原理原則?仕組?自動化?不労所得??

って感じで聞いていました。

 

 

そんな僕でしたがコンサルが進むにつれて段々分かってくるようになりました。

 

僕は3流大学出身で決して頭が良いわけでも

頭が切れるわけでもありません。

そんな僕でも理解できるような内容でしたが

そうなんだ!の連続でした。

 

 

 

そのコンサルを受けた当時、

僕は26歳でしたが

こんなに知らないことがあるのか…

と思った瞬間でした。

 

 

僕はそのコンサルを受けて

仕組化、自動化に特化してコンテンツ制作を行いました。

 

 

そうすることで自動収益と呼べるものが出来上がりました。

こうなると本当に強いです。

 

 

 

友達と遊んでいる時にも利益が出ています。

当たり前ですが、物が売れています。

遊んでいるにも関わらずです。

 

 

1日中サボって寝てても収益は上がっています。

これが仕組の力です。

これなら何かあっても収入がなくなることは無いな!

と思えました。

 

 

自動化で月に100万円以上利益が出ていると本当に楽です。

しかも副業で。

 

 

本業は手取り20万円を超すことは無かったですが、

副業ではあっさり100万円の大台を突破しました。

 

 

こうなると精神的に本当に楽です。

お金に困ることは無くなります。

 

 

 

ここで話を戻しますが、

僕は仕組化、自動化をしっかりと学んでから

自分のコンテンツ制作に入りました。

 

 

一定以上の知識が付いてから勝負を仕掛けました。

毎日インプットして、アウトプットして、コンテンツ制作して、

をずっと繰り返しました。

 

 

 

この時、僕は根性でやっていました。

根性論が嫌いな僕が根性を見せました。

 

 

なぜかというと

もう勝ち方が分かってしまったのです。

 

 

 

それなら気張ってやるしかないな!ってなりました。

自分の持てる力を使って、学んで、学んで、コンテンツを作りまくりました。

 

 

 

その結果、自動で100万円以上の収益を上げることができ、

その半年後には1500万円の利益を上げることが出来ました。

 

 

 

これはしっかりと学んでいたんで根性論が効きました。

僕が本質を分からないままコンテンツ制作を行っていても

誰にも見られることは無かったと思います。

 

 

ただただ労働をして収益化できないパターンです。

 

本当に勉強して良かったです。

社会人になって学んでいない人が殆どなので

少し勉強すれば簡単に勝つことが出来ます。

 

 

勉強やったもん勝ちだなって最近特に感じています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は消防士をしながら

副業で月収200万円の自動収入を作ることが出来ました。

自動収入って超絶怪しいですが、

コツコツ積み上げただけです。

 

僕は頭も良くないですし、

センスがあったわけでもなく、

人脈があったわけでもありません。

 

ネット上に仕組みを作ったので可能になりました。

 

センスがなくても副業でも関係なく勉強さえすれば

収入は増やすことが出来ると実感しました。

ケントが副業を始めたきっかけ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記の画像をクリックすると消防士が副業で月収200万円稼いだ歩みが見れます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です